R.E.M.解散について語る5500通目

R.E.M.が突然解散してしまいましたが、村上さんのコメントを聞きたいです。
(ルーク、男性、34歳、会社員)

おめでとうございます。あなたのが5500通目のメールです。記念にコードネームを差し上げます。あなたのコードネームは「粉ひき風車」です。これからはこの名前を背負って生きていってください。

R.E.M.、解散しちゃったんですね。残念です。たしかに最近はちょっと煮詰まり感があったような気もしますが、それでも一貫してとても質の高いバンドでした。エッジがあって、no nonsenseで、でも決して押しつけがましくない。長いあいだ楽しませてくれました。もう20年くらいになりますかね。僕に最初にR.E.M.を紹介してくれたのは、うちのハウスシッターをしてくれたアメリカ人の青年で、その頃は彼らもまだデビューして間もなく、小さなインディーズ・レーベルからレコードを出していました。それを聴いて「うん、これはいいな」と思い、それ以来だいたいずっとリアルタイムで聴き続けてきました。

村上春樹拝