隣に座ったグラマーな女性が

こんにちは。村上さんが電車やバスで偶然、隣に座っているとてもグラマーな女性に、「背中のファスナーを締めてもらえませんか?」とお願いをされて、締めてあげたとします。そのあと、どちらかが席を立つまでの間、どのようなことを考えますか? 
(ハンガリアン・ハムスター、男性、22歳、広島の大学生)

そういう状況を想定しようとしても、うまく情景が浮かんできません。したがって、そこで何を考えればいいのか、僕にもぜんぜんわかりません。普通女の人って、自分でファスナーくらい締めますよね? 少なくとも知らない隣の男性にそんなこと頼みません。だとしたら、彼女は僕にそれを頼むことによって、僕を挑発しようとしているのだろうか? 謎は深まります。僕ならたぶんそのあいだ「不定冠詞の拡大用法」について考えると思います。「えーと、序数詞の前についた不定冠詞はanotherの意味になるんだよな」とか。不定冠詞について考えると、つい性的に興奮してくるという人はいないですよね。しかし変な質問だな。

村上春樹拝