村上的タクシードライバーになる

僕はなぜか、昔から村上さんの小説に出てくるタクシー運転手に強く惹かれ、ついには5年前に自分自身がタクシー運転手に転職してしまいました。毎日都内を走り回っています。首都高は5号池袋線が好きで、埼玉方面に帰るお客さんをいつも探しています。

そこで質問ですが、僕は時々とんでもないお客さんに出くわしてしまうことがあるのですが、逆に村上さんは吸血鬼とまではいかないとしても、とんでもないドライバーに出くわしたことはありますか。
(稲城大橋、男性、35歳、タクシードライバー)

お仕事ご苦労様です。僕はそんなに変なタクシー・ドライバーにあたったことはないですね。僕の知り合いに、突然タクシーの運転手にラブホに誘われたという女性がいましたが、僕にはそんな経験はありません(普通ないですよね)。

そういえば、このあいだ表参道からタクシーに乗って、「六本木通りを六本木の交差点の方に」と言ったら、「あの、六本木通りってどう行けばいいんでしょうか?」と若い運転手に訊かれました。それでひっくり返っちゃって(普通ひっくり返りますよねえ)、「え? 六本木通り知らないの?」と言ったら、「すみません。三日前に秋田から出てきたばかりで」ということでした。気の毒なので、ずっと道を教えてあげました。いろんな人がいます。

村上春樹拝