教科書に作品が載るってどんな気持ち?

村上さんこんにちは。初めまして。わたくし高校で国語の教員をしています。
今まであまり村上さんの作品を読んだことがなかったのですが、教科書にも村上さんの作品が掲載されていて、ここ数年興味を持ち小説やエッセイを読み始めました。

そこで、質問したいのですが、教科書に文章が載るってどんな気持ちがしますか? また、初めて掲載されたときと、最近とで気持ちに違いはありますか? 
(蛾次郎、男性、34歳、教員)

僕の甥とか姪は小さい頃、「ハルキさんの書いたものが教科書に載ってたりすると、すごい違和感感じるんだよな」とかぶつぶつ言ってました。きっと僕はそれほど尊敬される叔父さんじゃなかったんですね。はっきり言って、僕自身違和感を感じなくはありません。国語の教科書っていうと、志賀直哉とか『走れメロス』みたいなのしか思い出さないので。

教科書に文章が出てどんな気持ちがするか? どんな気持ちもしません。じっさいに手にとって見たこともないし。昔書いた自分の文章を読むって、どんなかたちになっているにせよ、かなり恥ずかしいことなんです。それが教科書ともなれば、なおさらです。

村上春樹拝