妻の匂いフェチが不安です

妻が私のジャージの匂いを嗅いで喜んでいるのを偶然見てしまいました。また、風呂上りではありますが、私の足の指の臭いを嗅いでは楽しんでいます。特に困るということはありませんが、少し不安です。村上さんの小説の中にも匂いに執着する女子高生の話がありましたが、村上さんはどう思われますか? 
(はっぱ君、男性、53歳、会社員)

世の中には「加齢臭」というものがあり、みんなにひどく嫌われています。なのにおたくの奥さんは、あなたの匂いがそんなに好きなんだ。53歳にして! 素晴らしいではないですか。不安に思うことなんてありません。奇跡に近いことです。あなたはひょっとして「薔薇の精」とか、そういうんじゃないですよね。

村上春樹拝