うちの母と村上さんの過去?

こんにちは。お世話になります。
私の母(60代・バツイチで酒豪のSE)と村上さんの関係性についてお話させていただきます。

ずいぶん前になりますが、私がまだ小さかった頃、自宅には村上さんの本がたくさん置いてありました。やがて私が大学生になって村上さんの作品が大好きになり、母に「村上春樹の本って面白いね」と伝えたところ、母は「そう? キザでママは好きじゃない」と冷たい答えが返ってきました。(自宅には村上さんの本がたくさんあるのに)

その後何年か経って、母との雑談中になにかの話の流れで私が「村上春樹ってマスコミが苦手だから、ほとんどテレビにでないんだよね」と伝えたところ、母が「ハア? そんなことないわよ。目立ちたがり屋よ」とトゲトゲしく言われました。(この時は村上さんの本があったかどうかわかりません)

母はちょっとクセのある人格ですが、特定の作家をそこまで嫌うことはありません。
また母が大学生だった頃、都内の大学紛争に巻き込まれたような話を聞いた事があり、世代は村上さんと重なります。

「もしかして、過去に母は村上さんと何かあったんじゃ……」。そう考えるといきなり楽しくなります。ちなみに母は、理系・読書家・性格に少し難のあるそこそこの(元)美人です。
(2歳の娘の愛読書はNHKラジオ「英語で読む村上春樹・踊る小人」5月号、女性、37歳、Web制作・デザイナー)

はあ、なかなか複雑な話ですね。あなたのお母さんはいったいなにを考えているのでしょうね。謎です。僕にもとくに思い当たることはありません。性格に少し難のあるそこそこの美人には何人か心当たりはありますが(笑)、悪いことをした覚えはないしなあ。僕は(自分で言うのもなんですが)そんなにキザでも、目立ちたがり屋でもありません。確かに昔はちょっとかっこをつけるところはありましたが、あるときからそういうこともぐっと少なくなりました。目立つことは昔から一貫して嫌いです(ただ意に反して、結果的に目立ってしまうんです)。お母さんにそう言っておいてください。そんなことを言っても、きっと軽く一蹴されるでしょうが。

村上春樹拝