「似ている」と言われても

村上さんは日本の現代小説は読まないのでしょうか? 
西加奈子さんが、直木賞の受賞会見で「村上春樹氏を彷彿とさせる」とコメントされ、困っていました。私は、村上さんも西さんも大好きな作家ですが、小説も文章もスタイルがずいぶん違っているのにねと思いました。この評に村上さんご自身がどう感じるのかも興味があるのですが、そもそも西さんに限らず日本の小説を読んでいないので感想の持ちようもないのでしょうか。
(遥ちゃんのパパ、男性、38歳、会社員)

そうですよね。そんなことを言われても困っちゃいますよね。作家にとって「誰かに似ている」と言われるのは(多くの場合たぶん)お互いにとって、それほど喜ぶべきことではないような気がします。一人一人が自立してやっている仕事ですから。

僕から具体的には何とも申しあげられませんが、一般論で言いますと、その昔から「村上春樹に似ている」と世間で言われるものをたまたま目にして(昔からそういうことはよく言われるんです)、「似ている」と思ったことは一度もありません。きっとそこにはなにか誤解があるんじゃないのかな?

村上春樹拝