お金との正しい付き合い方

こんにちは。
お金の件について質問させて下さい。
私は本当に欲しい物を買った時でさえ、「大金を使ってしまった……」というモヤモヤしたものを感じてしまい、心の底から満足する事が出来ません。しかし、やはり欲しい物、必要と思う物は出来れば買いたいです。我慢し過ぎない程度に、日々の生活を豊かに過ごすには、どのようにお金と付き合えば良いのか考えています。
村上さんは、一般の方よりもお金持ちだと思うのですが、インタビュー等を読む限り、お金や物欲等に惑わされずに堅実に生活しているように思われます。村上さんが考えるお金との付き合い方をお聞きしたいです。よろしくお願いします。
(真理、女性、28歳、会社員)

僕も高い買い物をしたりすると、恥ずかしくてこそこそと隠して家に持って入ったりします。べつに自分の稼いだお金を合法的に使っているんだから、恥ずかしがることはないんだけど、でもなんか気がとがめますよね。気持ちはよくわかります。

僕はスタン・ゲッツというジャズ・ミュージシャンの、オリジナル盤コンプリート・コレクション(アナログ)を目指しておりまして、あと残るはDale盤だけなんです。で、これをこの前200ドルくらいで買える機会があったんだけど、「もともとが正規音源のものでもないし、リイシューもCDも持っているし、200ドルも出すのはなあ……」と思って結局買いませんでした。120ドルくらいだったら、買ったんだけど。べつにお金がないってわけじゃないんですが、自分の中での「適正価格」みたいなのがあって、「とにかく、金を払えばいいんだろ」という気持ちにはなかなかなれません。性格です。

村上春樹拝