猫奴というやつですね

村上さん、中国人のTinaです! 村上さんの作品が大好きです! そして、ある意味で猫の奴です。「中国人では猫が好きでたまらない人は猫奴と呼ばれます」。今は上海に居ます。前家は猫を何匹飼いましたが、今は猫持っていません。今回は村上さんの猫というテーマで一文章を書きました。自分のwechat媒体で発表したいと思っています。今私の考えでは、村上さんと猫の関係はお互いに好きではなく、友達でも、ペットでもなく、存在感の薄くて、お互いに伴ってるけど、全然面倒とかはいらない関係だとあえて書きましたが、正しいのかないのかを確めることができればとずっと思っていました。この機会をもって、直接村上さんにお聞きしました。ご回答がいただければ、すごく嬉しいです。よろしくお願いいたします。
(Tina、女性、26歳)

へえ、中国の猫好きは「猫奴」と呼ばれるんだ。知りませんでした。字の感じが面白いですね。そうか、僕も猫奴の一人なんだ。

僕は犬も飼ったことがありますが、どうしても猫の方が性に合うみたいです。お互いに好き勝手なことをして生きている、みたいなところがいいんですね。人間関係にも、そういう感じを好む傾向はあります。あまりべたべたした関係は好きではありません。猫の柔らかいおなかを意味なく触っていると、幸福な気持ちになれます。そういうところが好きです。猫奴なんですね。

村上春樹拝