アルトサックスが苦手なんです

こんにちは、春樹さん。
何度も何度も心の中で呼びかけてきた春樹さん! 
ええと今日はちょっと伺いたいのですが、春樹さんの苦手な楽器の音ってありますか? 
わたしはアルトサックスがどうも苦手です。フュージョンみたいな音楽と合体すると最強に苦手です。なんだか胸の奥がきゅきゅっと不快にこすられる感じがします。
楽器に罪はないのですが……。
「嫌いな楽器の音」なんてないとしたら「なんだか抗いようのない魅力を感じる楽器」でもいいので、教えていただけたら嬉しいです! 
(かつら、女性、34歳、主婦)

アルトサックスの音が苦手なんですね。たぶんデヴィッド・サンボーンみたいな、「ぎゅうぎゅう絞り出す」系の高音強調のサウンドがいやなのではないかと推測します。でもアルトサックスにもいろんな音色があります。デヴィッド・サンボーンの対極にあるものとして、ポール・デズモンドのアルトサックスがあります。静かな優しい音色です。

“First Place Again”(Warner)というアルバムを聴いてみてください。アルトサックスに対する印象 がずいぶん変わると思いますよ。リー・コーニッツの“Inside Hi-Fi”(Atlantic)もクールで素敵なアルバムです。僕が好きなアルトサックス奏者は昔から変わらず、チャーリー・パーカーとジャッキー・マクリーンですが。

村上春樹拝