卒業する中学生に贈る言葉

大学4年の頃に『風の歌を聴け』を初めて読んで以来、ずっと貴殿の著作を読み続けております。私は現在中学校の校長をしております。卒業式まであと2ヶ月。村上さんがもし卒業を控えた中学生の将来に向けてメッセージを送るなら、どんなことを仰りたいですか? 是非、お伺いしたいのですが。現在、私はスペインの日本人学校に勤務しております。バルセロナの書店では、村上春樹さんのコーナーが設けられており、大変うれしく、誇りに感じております。
(kiyochan、男性、56歳、教員)

人を好きになるのはとても素晴らしいことだ、ということですね。それが僕の、卒業を控えた中学生のみなさんへのメッセージです。最近は手放しで人を好きになることがむずかしくなっています(人を憎むことはわりに簡単みたいですが)。そういう相手が見つけられるようにがんばりたいものです。バルセロナの書店では僕のコーナーがあるんだ。すごいですね。

村上春樹拝