いつも空いている僕の隣

こんにちは。
僕は村上さんの小説に影響を受け、経済学部生なのにもかかわらず、哲学や文学系の授業ばかり履修しております。
しかし村上さんの小説の小林緑のような女の子が現れません。いつも教室で席の隣は鞄などは置かずに面識の無い人でも気軽に座れるように努力しております。どうしたら授業や学食で僕の隣に緑はやってきてくれるのでしょうか? 
お返事お待ちしております
(カワシマ、男性、20歳、都内大学生)

不思議ですね。僕のとなりにはいつだって素敵な女の子が座るんですけどね。あなたはきっと運が悪いのでしょう……というのは嘘です。なかなかそんなうまいことは起こりません。でもそのうちにきっといつか、素敵な女の子があなたのとなりに座ってくれると思いますよ。楽しみに待っていてください。

村上春樹拝