「恵方巻」は守るべき食文化でしょうか

村上さん、こんばんは。中学生の時、夏休み宿題ドリルで村上さんのエッセイを読んで以来の大ファンで、京大の講演会にも伺いました。ところで、もうすぐ節分ですが、村上さんは恵方巻は召し上がりますか? 私は毎年食べているのですが、大晦日に年越し蕎麦、お正月に雑煮、おせち、七草粥、鏡餅と、冬は特にこの日にこれを食べねばというものが多くて、最近疲れてきました。食文化を守らねばという義務感からスルッと自由になれる方法を教えて下さい。
(ひさご、女性、41歳、教員)

不思議なんですが、僕はつい最近まで「恵方巻」なんて耳にしたこともありませんでした。いつからこんなことがはやりだしたのかな? あるときから急に、みんなが「恵方巻、恵方巻」と言い始めました。伝統文化なんかじゃないんじゃないかと思うんだけど、どうなんでしょうね。ひょっとしてどこかのコンビニが、商売のためにはやらせたことではないでしょうか。研究が待たれます。とにかく僕はそんなのやったことがありません。

村上春樹拝