たしかにひどい

村上さん、こんにちは! お久しぶりです。アメリカ・サンディエゴ在住のコードネーム「新すっとこどっこいホイサッサ」です。このコードネーム、久しぶりに使いましたが、何度使っても「涙」って感じです。これは村上さんが多分テキトーに名付けたコードネームのベスト(ワースト?)3に入ると思いますが、いかがでしょうか?(またもや涙)

さて、前回にメールを送らせていただいたのは『海辺のカフカ』のHPの時なので(今Wikiで調べたらそれが2002年!)もう13年前になるんですね。私にとっては何だかいろいろなことがありすぎた13年でした。転職、出産、育児、退職……などなど。村上さんはお元気でお過ごしでしたか? 

ちょうど先日「村上朝日堂のHPがあった時は楽しかったな。村上さんとファンの蜜月時代だったなぁ」なんて思っていたところだったので、またこうしてメールのやりとりができると知ったときには本当に本当にビックリして夢かと思いました。ファンのために貴重なお時間を割いてくださることに感謝します。私はいつも村上さんから読者へのメールを読むたびに「私たち読者は村上さんからものすごく必要とされている」と感じます。何だか言葉にするのが難しいのですが、私たちファンは「村上春樹」という作家を心から必要としていますが(村上さんがいなくなってしまったらもう村上さんの本が読めなくなってしまうから)、それと同じぐらい村上さんからも「求められている」と感じるんです。これは他の作家の方からは感じたことの無い感覚です。お互いにものすごく必要とし、されている感覚……。うーん、言葉にするのが難しいですが……ふと思ったのですが、これってもし恋愛だったら最高ですね~。

つらつらと書き連ねてしまいましたが、今日一番お伝えしたいことは「またこうしてメールのやり取りができてとっても嬉しい!!」ということです。またぜひメールを送らせて頂きたいと思います。では。
(新すっとこどっこいホイサッサ、女性、45歳、主婦)

それはたしかにひどいコードネームだな。ごめんなさいね。でも一度もらったコードネームは変更がききません。一生それを背負って生きてください。そうか、13年間、しっかり生きてこられたんですね。お互い、これからもがんばりましょう。

村上春樹拝