九段下駅の秘密スポット

こんにちは。私は都心の会社に郊外から毎日1時間半かけて殺人的に混み合う電車に乗り、ほとんど必死で通勤しています。そんな都心に奇跡的にというか、人っ子ひとりいない空間が発見されることがあり、自分自身の秘密スポットとして大切に訪れています。ここだけの話ですが、3つの地下鉄が乗り入れる九段下駅はいつも人でいっぱいですが、半蔵門線のある地下道だけは人口密度が極度に低く、空気が澄んでしーんとしています。ひとり泣きたい時にはそこへ行けというくらいの過疎地域になっており、ときどきそこをわざと通って都会の孤独をしばし味わいます。村上さんにはそんなとっておきの場所がありますか? 
(みほぐま、女性、49歳、会社員)

九段下の乗り換えって、僕はまだ原理がよくのみ込めていません。いつも軽い混乱に襲われます。ひとり泣きたいときにはどこに行くか? 考えたことないですね。しらたきがこぼれないように、いつも上を向いてスキヤキを食べます。というのはまったく意味のない発言ですね。すみません。

村上春樹拝