枕をぎゅっと抱きしめて

わたし、やっと、恋をしました。
もっさりした天然パーマも、ちょっと薄い体も、とてもきれいな耳の形も、全部すき。どこまでも一緒にいたいと思うようになりました(さすがにトイレはひとりがいいけれど)。ひとりですることは、ふたりの方がずっと楽しいから。

でも、世の中すべての恋人がこんな気持ちではないのかも。ひとりの時間がなくちゃだめ、ずっとは一緒にいれない、なんて、恋してシアワセそうな人でも言っている気がします。
わたしもいつか、だいすきな人とでも、一緒ではいられなくなってしまう時が来るのでしょうか。それとも、これは恋の形の違いなのでしょうか。ときどき、とってもそわそわして、枕をぎゅっと抱きしめています。
(むちゃん、女性、22歳、学生)

幸福そうでなによりです。よかったですね。ひとごとながら嬉しいです。で、あなたはいったい何を質問しているのだろう? 恋の行方のことまでは僕にはわかりません。

村上春樹拝