その後のユミヨシさん

最近、田中康夫さんの『33年後のなんとなく、クリスタル』という本が話題になっています。そこで、ですが、春樹さんは『30年後の「僕」』みたいな感じの新作を出す予定はないでしょうか? 僕にとって初期の4部作(『風の歌を聴け』『1973年のピンボール』『羊をめぐる冒険』『ダンス・ダンス・ダンス』)は何度も読み返した作品だし、ぜひ、その後の「僕」やユキ、ユミヨシさんに会ってみたいのですが……。(話は逸れますが、春樹さんの描く女主人公って魅力的ですよね。ユキ、ユミヨシさんはもちろん、直子、レイコさん、島本さん、笠原メイ、青豆、などなど……)
(こじましゃ、男性、50歳、公務員)

僕は昔自分が書いたものにあまり興味がもてないので、続編を書くことはちょっと無理だと思います。もうあとに残してきたものですから。もちろん懐かしいとは思うんだけど、今は遠くなってしまったものです。ビートルズにたとえるのはいささか恐れ多いけど、「ホワイト・アルバム」のころビートルズはもう「プリーズ・プリーズ・ミー」は歌いませんよね。気持ち的にはそれと同じです。

村上春樹拝