『こころ』の「先生」はなぜ自殺したのか

はじめまして。
村上さんの小説では、『ねじまき鳥クロニクル』が大好きです。理由は、人の心の闇みたいな感じが表現されているからです。また、引用されている音楽が素敵です。グールドのベートーベン作曲ピアノ協奏曲第三番も村上さんの文章で好きになりました。
さて、質問です。昨年、夏目漱石の『こころ』をじっくり読みました。今回が三回目の熟読ですが、最後に先生が自殺する理由がやはり分かりませんでした。村上さんは、先生の自殺をどのように理由づけしていますか? 村上スパイラルワールドでご教示ください。
(タンノイ、男性、57歳、教員)

僕は漱石は好きですが、『こころ』ってあまり好きじゃないんです。個人的な好みもあるとは思いますが、もうひとつ馴染めません。どうしてあんなに人気があるんでしょうね。内容が日本人の好みにあうのでしょうか。わかりません。先生がなぜ死んだか? たしかなんらかの理由があったと思うんだけど、思い出せません。ずっと昔に読んだきりなので。乃木将軍の自決と関係あったんじゃなかったっけ。

村上春樹拝