仕事に嫌気がさすことは?

木村様は作家として今までかんばって着ましたが、本を書くことにはいやな気したことがありますか。私は10年くらい一つ会社での通訳が担当していますが、時時自分の仕事に大嫌いと感じたことがあります。時時だけ。
(xixi、女性、32歳、通訳)

日本語を勉強しておられる途中なのでしょうか? がんばってくださいね。それから些細なことですが、僕は村上であって、木村ではありませんが、きっとただのミスタイプですよね?

本を書くのがいやだと思ったときは、書かないことにしています。いやだなあと思いながら書いた文章って、まず人の心に届かないからです。書きたくないときには書かないのがいちばんです。でも会社勤めの人って、「今日は会社に行きたくないから行かない」という風にはなかなかできませんよね。お気の毒です。でもそのうちにきっと楽しいこともありますよ。

村上春樹拝