やめられない不倫の味

春樹さん、こんばんは。春樹さんに質問できる日が来るなんて! ワクワク。
早速ですが、私には同い年のイケメン、高収入、性格もいい超イイ男の旦那がいます。旦那とは付き合いも含めもう10年になり、大好きで尊敬しているのですが、最近一回り以上年上の男性と不倫?みたいになっています。正直、今の旦那さんより(条件的には)劣るような人と不倫して、私にメリットは一切ないのですが、なんでかやめられません。久しぶりに違う人としたキスが楽しかったからですかね? 春樹さん、どうすればいいですか? 
ちなみに参考にはならないかもしれないのですが、セックスにがつがつしている人は好きではないので、話しているうちに面白くて楽しくて次第に……というかんじなので、村上さんの短編小説「独立器官」の渡会先生に出会ってしまったオンナみたいなのを想像して頂くとわかりやすいです。
(渡会先生と不倫したいオンナ、女性、28歳、主婦)

僕は思うんですが、あなたの中にはあなたが知らないあなたがいて、その人が新しい体験を求めているのだと思います。あなたが悪いんじゃない。その中にいるべつのあなたがやっていることです。でもそんなの実際には、言い訳になりませんよね。そんなわけで、僕があなたに忠告できることはなにもありません。ただ幸運を祈るだけです。

人生というのは次に何が起こるのか、ぜんぜん予測もつかないゲームです。いつ何が起きても不思議ではない。でもその責任はやはり引き受けなくてはいけない。そう覚悟して生きることが大事です。シートベルトを締めてがんばりましょう。

村上春樹拝