ふかえりちゃんのような存在

STAP細胞で話題の小保方さんが村上春樹先生のふかえりちゃんを彷彿させてくれます。先生はまるで予言者のようですね? それとも世間の動向から起こり得る悲劇が読めるのでしょうか?  
先生の小説を読んでいると三次元世界ができていて、私も出演しているんです。もちろんエキストラですが。楽しい体験です。ありがとうございます。
(こうよう、女性、44歳、看護師)

そういえば、ゴーストライターがいた作曲家もいましたね。その手のことって、世の中にけっこうあるのかもしれません。べつに予言したわけじゃなくて、ただありそうなことを書いただけです。アメリカでもハーバード大学の美しい女子学生がベストセラー小説を書いたんだけど、それも結局はプロダクション制作だったというスキャンダルがちょっと前にありました。僕も実はうちの屋根裏にいるこびとたちに執筆をまかせています、というのは嘘です。自分でこつこつとやっております。

村上春樹拝