セクシーランジェリーの正しい活用法

はじめまして、私の素朴な疑問なのですが、これまで聞ける方がおらず、ここに書いています。それは、女性のセクシーランジェリーについて。私は、その類いの下着は持っておらず、常に快適な綿素材で面積も広めのものを愛用しています。ただ、これまで買おうかと思わなかったわけではありません。でも、セクシーランジェリーの楽しみ方がイマイチわからず、はっきりいってしまうと、暗くてすぐに脱いでしまうセクシーランジェリーの出番がなかなかないからなんです。愛でてもらうわけでもない存在のものをずっと身につけるだけで、出番は本番ですぐ終わっちゃうセクシーランジェリーが可哀想だし、なんだかそれをどうしようかと思ってた自分が少し恥ずかしくてなんとも言えません。セクシーランジェリーの正しい活用法があれば、教えて欲しいのです。
(グリグリ、女性、35歳、主婦)

35歳の主婦の方ですね。「セクシーランジェリー」というのが具体的にどの程度のものを示すのか、僕にはよくわかりません。しかしそういうのって、ご主人が何を求めるかによって違ってくるんじゃないでしょうか。やはり相手あってのものですから。ご主人にちょっと聞いてみればいかがでしょう? 「そんなのいらねえよ」という人もいるでしょうし、「ちょっといいかも」という人もいるでしょう。「セクシーランジェリーの正しい活用法」、そんなの僕にわかるわけないじゃないですか。もう大人なんだから自分で考えてみてください。

村上春樹拝