物語は向こうからやってくる

僕は今放送部に所属し活動としてドラマを考えたりしています。ある程度までストーリーは考え付くのですが、全国大会に進出できるようなものには至りません。部活は今年で最後なのでいい成績を残したいと思っています。
そこで村上春樹さんに質問です。村上さんは小説の内容をどのようなことをきっかけに思い付き(それとも編集者さんに大体の内容を指示されるのでしょうか)、どのように話を作りこんでいくのでしょうか。どうか回答していただけると幸いです。
(みっちー、男性、16歳、高校生)

話を「作りこむ」ということはありません。話は向こうからかってにやってきて、居座ってしまいます。それを僕は文章にしているだけ。編集者さんもべつに関係ありません。できた原稿を「はい」と渡すだけ(最近はUSBスティックですが)。

村上春樹拝