学校教育についてご意見を

村上さんの教育観を教えてください。
実は『走ることについて語るときに僕の語ること』が1番好きです。その中に「学校で強制的にやらされる勉強におおよそ興味が持てなかった」「勉強することに興味を覚えるようになったのは、所定の教育システムをなんとかやり過ごしたあと、(略)自分が興味を持つ領域のものごとを、自分に合ったペースで、自分の好きな方法で追究していくと、知識や技術がきわめて効率よく身につくのだということがわかった」という記述があり、とても共感しました。僕はこれから教育に関わろうとおもっています。学校教育と、家庭教育について、村上さんは、どんな考えをお持ちでしょうか。
(アビイ・ロード、男性、20歳、学生)

僕は今年の夏くらいに『職業としての小説家』(仮題)という本を出すことになっていますが、その中で僕自身の学校体験についてかなり詳しく語っています。 申し訳ないけど、それを待って読んでください。言いたいことがいっぱいあって、いったん書き出すとかなり長くなってしまうので。

村上春樹拝