仕事より走ること

最近は仕事よりもジョギングやマラソン大会にばかり熱中しています。以前のように熱心に仕事に向き合えなくなりました。真面目に働いてはいるのですが、どうしても楽に楽に進めてしまいます。一方で趣味のランニングに関しては楽しくて仕方なくて生きている喜びを感じます。走っている時と同じような情熱を再び仕事でも感じることが僕にはできるでしょうか? 
(のぶ、男性、46歳、編集者)

どういうお仕事をなさっているのかわからないので、正確にはお答えできないのですが。人生にはきっとそういう時期も必要なんだろうと思います。仕事ばっかりじゃつまらないですよね。走ることが楽しいのなら、どんどん走ればいいですよ。職場でまじめに働いているのなら、それでいいじゃないですか。僕の場合は、走ることと仕事をすることはうまく連動しています。そうなるといいですね。

村上春樹拝