こんな私にキレませんか?

ちょうど息子と話していたので、質問が出来る場があって良かったです。
先日、女性作家が主人公のドラマを観ていたんです。彼女は人気作家という設定なんですね。新しい担当者が「○○○という作品が大好きです」と言ったら、帰宅後にキレてしまったんですよ。初期の頃の作品らしく、自分はそれ以降、それを越える作品が書けてないってことなの!? って。もしも私が春樹さんにお会いする機会があったとして「『世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド』が一番好きです!!」と言ったら、春樹さんはどのような気持ちになるのかしら? なんて話していたんです。つまらない質問ですみません。ちょっと思ったものですから。

でも、春樹さんの作品はどれも好きです。無人島に持って行くなら『世界の~』です。
(軟水、女性、48歳、兼業主婦)

「村上さんの作品は最初の『風の歌』が好きで、あとはあまり好きじゃありません」という人に会ったことがありますが、とくに怒ったりしなかったですよ。一冊でも好きになってもらえただけラッキーという感じだから。来年くらいたぶん、アメリカとイギリスで『風の歌を聴け』と『ピンボール』をひとつにした本が出ます。どんな反応があるのかな? 

村上春樹拝